RSSList
メールもRSSも未読0になっていないと
心がざわつきがちの@cardina1です

自分の興味あるブログの
更新情報を通知してくれるRSSリーダー
最初は軽い気持ちで登録するものの
読む時間が取れなくなってくると
必然的に未読はどんどん溜まっていきます。

そして、人間心理的に
溜まっていくモノを見ていると
人はストレスも溜まっていきます

一気に既読扱いにするのも一つの手ですが、
せっかく自分が収集した情報
未読300オーバーだった私が実践した
地道ながらも確実に減らしていく方法
紹介しようと思います。


スポンサーリンク

普段はRSSリーダーに表示された
更新情報に対して、
興味のある順更新された順など
適当に読み進めていきますが、
流石に50件、100件と未読が溜まると
それどころではなくなってきます。
読みたいモノが埋もれてしまうのです。

こういう時は以下の順番で
読むモノを精査していきます。

①1つのサイト(ブログ)の未読を
 一点突破で片付けていく
これは、同じ人が書いたブログであれば、
同じ構成、文体で書かれているので、
読み進めやすいというのが一番大きなメリットです。
そのブログ単体の未読件数が目に見えて減るので、
精神衛生的にも良いです。

②短時間で読めるブログを優先する
テキスト量が少なくて、写真が中心のブログは
内容をじっくり読み込まずに済むので、
未読を消化しやすいです。
私はフィギュアのレビューサイトが
これに該当しました。

③特定のエントリをまとめて読む
人によってはブログに様々なタイプの
エントリーを書く人がいると思います。
ある程度未読が溜まってきた時は
特定のタイプの記事を一気に読むといいです。
旅行記だったり日々更新タイプの
軽いエントリー群はこれでだいぶ消化できます。

最後にマシンスペックにも依りますが
一気に読むコツとしては、
対象エントリをブラウザに全部開いて、
アイドリング時間に読んでいくのがオススメです。
「RSS消化」というタスクをきちんと設けてもいいですが、
案外記事を開く時間って待ちが発生するんですよね。

こんな感じで、私は昨年9月に最大400近く
溜め込んだ未読エントリと、
日々増え続けるブログ更新たちを
半年かけて未読0にまで到達しました。
中には情報が古くなってしまうものもありましたが、
その辺も精査しつつ追えたので良かったかなと。

今後はこのノウハウを活かして、
未読を溜め込まないことを心掛けたいと思います。

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...