Archive for 8月, 2011

ぼんぼり祭りに応募してみた

ぼんぼり祭り

ながっちょがツイッターでこんなことを言ってたので、


おやすみんち〜花いろイベント参加希望の方は公式ホームページから忘れずにね〜
@Infinitedayo
永谷敬之(ナガッチョ)

花いろホームページを確認してみたら、
10月にぼんぼり祭りが開催されるとのこと。

9日は日曜だが、
メインキャスト勢揃いとあっては行くしかない!
イベントの参加は応募時に希望を記述し、
メールまたは投稿フォームから送るだけ。

とりあえずキャストインタビューと
ぼんぼりラジオの公開録音目当てで応募してみた。

よくよく読んで見るとこのイベント
湯涌温泉街と連携し、夜にぼんぼり祭りを行うというものなので
夜まで滞在していないと意味が無さそう…。
プロジェクトの状況的に翌日休みはかなり難しそうだが、
せっかく行くのだから見て行きたい気もするが、
どちらにせよ当選しなければ始まらない。
と、先延ばしにしておく←

アニメイトに行って
魔法少女まどか☆マギカ公式ガイドブックを購入。
魔法少女まどか☆マギカ公式本

ホントは一緒にあきやすみも買いたかったのだが、
こちらは店頭で見つけられず、また今度に…

今回もシールをもらえた。
さやかがダブって、魔女はほむほむが倒した委員長の魔女。
アニメイト特典シール

アニメイト特典はクリアポスターだったらしい。
クリアポスター
表紙をそのまま展開しただけだが、イイ!
そもそも表紙が良い。
これを見て買おうって思ったくらいだから。

早速全体に目を通したが、
設定資料が豊富で、インタビューも充実。
とても全部を数時間で読み切れるってレベルじゃなかったので
うめすのキャラクターデザイン時のコメントと
キャストインタビューを一通り読んだ。
各キャストの秘話的な部分はやっぱり読んでいて楽しい。
悠木の「どやっ」がインタビューにまで登場するところは
この子ブレないな〜って思わせたw

で、早速裁断←
裁断後
カラーページが大半なので1ページずつスキャンしたら
流石に40分以上掛かった。
でも後でiPadで読んで見た時の満足感は大きかった。

この手の本はインタビュー記事を暇な時に読もうと思っても
なかなか取っ付きにくいので
スキャンしていつでも読める状態にするのが大事。

で、それから適当に写真撮ってヤフオクに出品した。
出て間もないから1000円付けてみたけど売れるかしら。。。

献血10回目

先週は友人が病み上がりで頓挫したが、
解禁になった献血に行って来た。

好みの看護師さんは今日も居たが、
残念ながら担当してくれたのは
おばちゃんの看護師さんだった。

いつもより早い10時半に着いたので
混雑も無くスムーズに進行し、
いつもよりお菓子を食べて過ぎた感じ。

血圧はちょっと低めだった。
血圧

10回目!ここまで来るのに3年以上掛かったなー…
10回目

寄り道して、何と無く酒呑童子に
向かってランチ。とんてきカレー食べた。

レジで「Facebookやってます」を
見た時は思わず吹いたwww

献血の記念品はお猪口(?)だった。
記念品

多田美波さんって人の作品らしい。使い道に悩む。。。
お猪口?

次に行くのは年末か年明け辺り。
一緒に行ってるダチは来年には20回到達だとか。
俺も頑張ろう。

応募はがき φ(・ω・ )

神のみイベントの帰りにゲマズに行って
かな恵るを予約して応募券をゲット!

更にはヤフオクで今月号のBLTが落札されたので、
そのプレゼント応募券もせっせと切り抜き。

色々あった日曜日の脱力感に苛まれながらも
とにかく前に進もう!と2つの応募ハガキを作成。

神のみイベント当選時のジンクスにあやかって、
ハガキを彩ってみた。
応募ハガキ
かな恵るは応募券がかなり大きかったので、
セロテープを貼ったらイラストを描くスペースが足りず。。。

翌日この2通を投函し、後は結果を待つのみ!
プレゼント応募はともかく、かな恵るは当たってほしいな〜。

月末恒例アニメ新作購入

毎月第4週はアニメの発売日。
つーこって、定時で仕事を切り上げ
一路アニメイトへ。

買ってきたのは以下

帰りのバスで開封してビックリしたのが
ベン・トーのイベント応募券目当てで
買ったはずのジャンプSQ19には
応募券は無くて、
買うべきだったのはSQ9月号だった
という衝撃の事実。

事前にメディアマーカーに登録してたのも
やっぱりSQ19で、
どうやらレビューサイトのオススメ漫画の
情報とかと混同して間違えたようだ。

仕方ないのでToLOVEるの番外編で
お茶を濁すことにする。

まどマギのBDを買った際に
シールを7枚引かせてもらった。
開封結果はこちら

初っ端にほむほむ、次にマミさん
と、順調に良いのが当たっていたかと
思ったら、次はオクタヴィア。
結局魔女2つのダブりと
さやかが出たくらいだった。
ここまできたらキュゥべえ欲しかった。

裏にはちゃんと説明文が付いてて
なかなか凝っていた。

まどマギは次のBDと
週末発売の公式ブックで一段落。
実に楽しめる作品だった。
(BDは全巻未だ未開封←)

Posted from するぷろ for iPhone.

昨日メルマガで届いた時点で
買うことを決めたプーさんシリーズ。

ストラップとネックレスで迷ったが、
夏コミでバルーンドッグも着けて
手持ちのネックレスは一通り使い、
そろそろ秋に向けたものが欲しかったので
昼休みに名古屋駅まで行ってきた。

一目散に高島屋のQ-potへ行き、
店員さんに見せてもらう。

予想外にもネックレスは2サイズあり
1つはかなりビスケットが大きかった。
小振りな物を店員さんが着けてたが、
小さいながらも存在感があり、
服も合わせやすいと意見をもらったので
今回は小さいタイプにした。
Q-pot_poo04

店員さんに昼休みを気遣われながら
買い物を終えてから
コンビニで弁当を買い、会社に戻ったが
流石に5分じゃ昼メシは食べ切れず。
7分で一応完食したけど←

あと、毎回買う時に
「プレゼントですか?」
って聞かれるのは、
無骨な俺には似合わないからだろう。

自分もそれには逆らわず
「はい」って返事してしまうけど。

ともあれ、これでまたアクセが増えた。
イベント参戦時に着けて行こう。
特にM3は必須の装備!
…ってその頃にはハロウィン出てるか。

ちなみに今回はいつものような
小箱とは違うタイプの箱だった。

開封の儀をダイジェストで
Q-pot_poo01
でん!

Q-pot_poo02
ででん!

Q-pot_poo03
でででん!

Q-pot_poo04
くぱぁ

Q-pot_poo05
オマケ。
可愛らしい文字を書く店員さんだった。

神のみイベント行って来た!

アキバのアニメイトで行われた神のみイベントに行ってきた。
入場整列が13時からだったので、
12時半に到着すべく、10時40分の新幹線で一路出発!

会場入りすると、奥から時々聴こえてくる
かな恵ちゃんの笑い声にテンションが上がりつつ、
開始15分前に司会のジェネオンの人が登場。

どうやら前期の神のみイベントの司会も担当していたらしいが
あの頃はイベントの参加方法すらロクに知らなかった。

司会の人が適度に温度を上げるべく
長瀬純の「お〜」を連呼するが、微妙に噛み合ない(苦笑)
しかしコーナーに使う
○×スイッチをいじるかな恵ちゃんが見事にフォロー。
(本人は楽しく遊んでいただけだろう)

14時になっていよいよイベント開始。
かな恵ちゃんの髪型は
そふてにイベントのブログ写真で見たのと同じで、
そこに前回のイベント時につけていた駆け魂センサーの
ドクロを模したヘアバンドをしていた。

最初は近況トークで司会の人のペースで進行。
相変わらず一言・即答なかな恵ちゃんw
花火、浴衣以外の夏の思い出を聞かれて悩み、
「とりあえず、夏休みはありませんでした」と寂しそうに報告w

続いては告知。
駆け魂隊のアルバムの英語に相変わらず苦戦するかな恵ちゃんw
後はかのんのシングルとOVAの話。

それからかな恵ちゃんの好きなエピソードの話をして、
人気エピソードと名高い12話「サマーウォーズ」の上映会www
5分に編集された映像だったが、
よっきゅんの破壊力、下野無双、
そして放送的にアウトと誰もが思ったパロディの数々
に会場は終止爆笑。
そこに随時かな恵ちゃんの突っ込みが入って大盛り上がり。

ここでサプライズ企画として
今回来れなかった神にいさま下野紘からの直筆の手紙が。
司会の人が読み上げる毎にツッコミを入れるかな恵ちゃん。
これが文章と絶妙の掛け合いになって面白かった。

イベントも半分くらいの時間になり、
先ほど遊んでいた○×ボタンを使った
かな恵ちゃんへの質問コーナーに。
まぁ大体予想通りの回答だったw
苦手なモノは克服したいという発言に
ラジオのヘビーリスナーなら真っ先に浮かぶであろうアレを
司会の人が質問すると、
幽霊とかどうしようもないものは無理です!
とあっさり敗北を認めてたw

その後はプレゼントコーナー。
参加者が夏の思い出を答えるものでは
みんなコミケが中心。その後聖地巡礼をした2名は乙。

2回のプレゼントイベントはどちらも当たらず。
かな恵ちゃんのサインを手にするのは
写真集イベントまで持ち越しとなった←

イベントが終わってアニメイトを出て
とらのあなとゲマズに寄るなどするが、程なく用事は終わって、
東京駅から新幹線へ
滞在時間僅か3時間半という弾丸ツアーはこうして終わった。

かな恵ちゃんの可愛さを存分に楽しめた今回のイベントだったが
残念な点が2点あった。

1.事前告知と実際の入場の差異
2.会場の座席配置

1点目は完全に主催者側のミス。
確かに当選ハガキには整理番号が付いていたので気になったが、
これがそのまま入場順兼座席になるとは明記されておらず、
サイトには13時より「座席抽選」となっていた。

更に整理番号は10番単位で確認こそ行われていたが、
一度後の番号の人が入場してしまったら
その時点で順番は確定してしまい、
結果的に早い整理番号で当選した人でも
到着が遅かったら、後ろに回ってしまうシステムだった。

まぁ、自分はそのおかげで整理番号が50番台だったのに
座席番号は35番とずいぶん前になっていた訳だが。

2点目はその会場の椅子の並べ方。
ゲストステージは若干の高さが設けられていたが、
客席はひたすらに椅子が並んでいるだけ。(1列7人くらい)

つまり後ろに行くほど無条件でかな恵ちゃんは見えづらい。
自分の席でもかなり頑張らないと見えないことも多かったので
後ろに居た人はほぼ見えなかったと思う。

会場のキャパシティと当選者数(100人くらい?)を
考えると、この配置しか無かったとは思うが、
椅子を単純に整列させるのではなく、
どうにかウマく配置できなかったかなーと思った。
でないと前述の件で整理番号より後ろになってしまった人が
報われなさすぎるって。。。

アニメイトのイベントは今回が初めての参加だったが
やっぱり席順が全てだなと痛感もした。

Googleパズル

GooglePuzzle
ツイッターで知って会社でやってみたけど、面白かった。
こういう遊び心ってすごく大事だと思う。

動作するにはGoogle Chromeが必要。

iPad2を持ってからiPhone3GSのバッテリの少なさが
一層気になるようになってきた。

iPadを持ってから基本的にツイッターとラジオを視聴にしか
用途は無いのだが、それでも消費が激しいので
充電環境が欲しいと思うようになった。
付属のUSBケーブルだと
無駄に同期させようと挙動するのが鬱陶しいので、
電力は直接供給出来るのが理想。
更に折角買うんだったらスタンドタイプがイイ!
と思い、
探した結果コレに辿り着いた。

アルミ製スタンドは
スタンドの形があるだけで、
そこにコネクタを通すだけと、
余りにも意味がなかったので却下。

このスタンドは予め充電ジャックが付いていて、
そこに一般的なケーブルを差して
電源供給を行う形となっている。

付属のコンセントは
デスクを這わせるにはやや短かったので
iPadを買った後に購入した
Bluetoothイヤホンの充電セットが
ケーブルの長さも、
USBからコンセント差し口の
変換ケーブルもセットになっていて
丁度良かったので、そちらと交換。

こうして会社でのiPhone充電が実現。
立てるだけでもインテリアになって
いい感じ。
radiusのiPhoneスタンド

唯一の欠点は
昼休みに手に持つのを忘れて
外出しそうになるところだ。

今年は異例のペースで
梅雨と猛暑が訪れたが、
やっぱり夏は暑かった。

ブロガーの間では
サーモスタンブラーが話題沸騰だったが、
自分は晩酌もしないし、
何よりノートPCを床に置いて
寝そべりながら作業をする人なので
倒れた時の大災害が怖かった。

しかし以下の2点は大きな魅力。
・氷が溶けない
・結露が出来ない

なのでタンブラーではなく
水筒を購入してみることにした。

週中に落札し、発送は金曜日。
生憎金曜は日中誰も居なかったので、
帰って早々不在通知を探すが見当たらず
届かなかったのか…と思ったら
玄関に郵便物が放置されてた( ̄◇ ̄;)

ともあれ無事届いたサーモスボトルを
早速開封。

新品購入だったが、箱は開封済み。
容器内も少し鉄の匂いがしたが、
マニュアルに最初の手入れについて
特に記載は無かったので水洗いし
翌朝氷を入れて早速コミケへ持参。

日中の待ち時間もあの会場の熱気でも
昼過ぎまで氷は残っており、
自販機で買ったお茶も温度が保たれ
汗も欠かずで実に快適。

コミケ後も会社に持参して
すっかり愛用のアイテムとなった。
冬には暖かいお茶を保温してくれるし、
買って良かったと心から思った。

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Get Adobe Flash player

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD