かと*ふく「やぁ(^-^)/」アニメイト特典

同い年のえみりんの行動の安定感は
安心感の@cardina1です

今週末と迫っていた
かと*ふくの1stアルバム
やぁ(^-^)/ の発売記念イベント

申し込み期間が長かったこともあり
いつ当落が判るのかヤキモキしていたら
ついにッ!!!

かと*ふく「やぁ(^-^)/」発売記念イベント当選

当選ハガキがキター!!!

Read the rest of this entry

制作発表会振替
えみりん、かやのんのS二人に
思いきり罵られたい@cardina1です

9/30(日)に発生した
台風によって中止された
めだかボックス第2期制作発表会

その振替開催がついに決定!
開催日は2013/03/03(日)
会場は九段下の
科学技術館サイエンスホール

科学技術館|料金・交通案内
: map:案内図・交通
17:30開場、18:30開演予定

これだけのキャストの調整なので
振り替え日程にはやきもきしていたが
無事、都合の良い日で良かった!

Read the rest of this entry

ゆるゆりBD
七森中☆うたがっせんを
昼の部参戦だけで後悔した@cardina1です

2012年は6つ程
アニメ作品、声優の
ライブイベントに参加しましたが
その中で最も熱かったライブが

七森中☆うたがっせん!


TVアニメ「 ゆるゆり 」ライブイベント2
七森中♪うたがっせん
(60ページメモリアル・フルカラー・ブックレット
&メモリアル・ポストカード付き)
(初回限定仕様) [Blu-ray]

Read the rest of this entry


好きな組み合わせはゆい&ちなの@cardina1です

6/17(日)
パシフィコ横浜国立大ホールで行われた
ゆるゆりライブイベント2

七森中♪うたがっせん

昼の部に参加してきました。

13:30開演、16:30終演という
実に3時間にも及ぶ大ボリュームのライブは
出演者も観客も最後まで全力で駆け抜けていき
終わった後は完全に燃え尽きていた。

公式サイトにも上がってますが
セットリストは以下。
曲数を見ればそのボリュームは一目瞭然。

ゆるゆりライブイベント2
「七森中♪うたがっせん」セットリスト!!

後述する物販の影響で
ライブ冒頭の3曲が見られないという
アクシデントに見舞われたが
ごらく部4人のMCにはどうにか間に合い
急いで買ってきたサイリウムを折って参加。
ちなつカラーってオレンジなんだね。

各曲の感想については割愛して
それ以外の部分で印象的だったところを挙げてみる。

ごらく部4人のMCでは るみるみが新挨拶のハッPを行い、
お馴染みのコール&レスポンス。
るみるみ「腹黒〜

観客「ピンク!!

るみるみ「腹白〜

観客「・・・ざわ・・・ざわ・・・ピンク!
という流れが実に自然だったw

生徒会&ミラクるんMCでは
藤田さんが軽めに「ジョブで」
とマジボケをかまして
えみりんに弄られる姿が可愛かった。

デュエットソングでは
さくひまのように衣装チェンジがあり、
京子&綾乃の
「Miracle Duet」では浴衣姿
あかり&ちなつの
「女と女のゆりゲーム」ではタキシード
結衣&京子の
「パジャマ旅行」では作中の着ぐるみパジャマ
で歌う姿はとても素晴らしかった。

えみりんのブログにも載っているが
特にゆりゲームの衣装の絶対領域は最高だった

演出としては
さくひまの時に客席に巨大なバルーンが投下され
Precious Friendsでは
メッセージ入りのハートのカードが舞っていた。
が、ステージ右端の席だった自分には全く無縁だった←

映像出演としてスフィアライブで参加できなかった
あいなまがメッセージVTRで登場
代役の倉口桃の登場から曲紹介まで
その場に居なくとも司会をするスキルを見せつけるw

中盤のガンボー(CV:緑川光)登場では
その前振りから更なるサプライズか!?
と周囲がライバるんCV:悠木碧)の登場を期待したが
結局そのままミラクるんキャラソンへの移行だった。

Precious Friendsをじっくり聴き終えた後は
怒濤のテンポでラストスパート。
マイペース→大事件→2期OPと
ずっとギアを上げっぱなしで乗り切り、
アンコールならぬ\アッカリーン/コール

全員のMCではゆかちんが早くも
見ていてポジションが日笠に似てきたなと思った

最後は全員でのマイペースでいきましょう
で締めくくり、最後は全員の一礼と共に閉幕。
体は疲れきっていて、それでいて心地の良い余韻。
翌日は筋肉痛だったが、
各出演者のブログを読む度に
楽しかった思い出がよみがえってきた。

ちなみにイベント終了後には
実は観覧していたという
みかこし(@mikakokomatsu)が大人気だったw

イベント内容としては大満足だったのだが、
唯一不満だった点がある。

それは物販

物販の開始が11:00
チケットを持つ人しか買えないという条件は付いていたが
自分が11時過ぎに到着した時点で
既に800人近くが長蛇の列を形成

問題は人数よりもその進みの遅さにある。
1時間経っても全体の半分までも進まない。
開場の12時半になっても、13時になっても全然進まない・・・
列の案内スタッフも開演に間に合わない恐れがあります
って状況改善させる気配も見せないアナウンスをするだけ

自分より後方はどんどん諦めて離脱していく。
結局物販の進みが悪くても開演時間はそのままで
自分が物販スペースに入れたのは13時40分頃。

しかも物販スペースに入ってからも
列を形成しなければならないという酷い仕様で
明らかに人員配置ミスだと思った。
パンフに至っては通常の入り口でも買えたみたいだし。

とにかく物販だけが残念だった今回のイベント
ファンレターも出せなかったりしたので
この鬱憤は七夕イベントで晴らしたいと思う。

遅れて入ったにも関わらず一応撮ったなもり花

悠木碧尽くめな買い物記録

今日はアニメイトで色々買ってきた。

見ての通り、殆ど悠木碧一色

写真集はとらのあなで注文したのがようやく届いた。
店舗別特典は制服姿にサイン入り。

AちゃんねるのOVAは
映像特典のAちゃんねるTVの悠木目当て。

唯一悠木が関連しないのは
あかぷろ!!!the DVD
えみりんのTweetでその存在を知って急遽ゲット。
あの制服姿が映像で見れるなら買い一択だった。

声優PARADISEは悠木のフォトブックを出した
グランドメディアの出版とあって充実のグラビア。
他にも
・かな恵ちゃんのライブレポ
・ラストエグザイル-銀翼のファム-SPイベントレポ
・輪廻のラグランジェキャストインタビュー
・神戸前向女学院インタビュー
といった具合で、完全俺得な記事構成だった。

そして何気なくページをめくっていき、
イラスト投稿のコーナーで思わず手が止まった・・・

ちょwww
プレゼント応募時に描いた
イラストが載ってるwww

よもやこんな形で声優誌の初掲載を果たすとはw

そんな訳で色々買ってきたわけだが・・・
机が片付いていないので置き場所どうしよう←

いよいよ来週に迫った魔法少女まどか☆マギカ展名古屋会場
ずっと心待ちにしていた
キャストトークショーの詳細がついに発表された。

トークショーは3/24(土)3/25(日)の二日間で行われ、
各日12:00、14:00、16:00の3回開催。

出演者は水橋かおり加藤英美里
えみりんはライブ以降喉の不調で
イベントでトーク断念や
WebラジオのGTRやあかぷろを休んでいる。
声優アワードも授賞式を欠席、
ブログでのコメント発表となった。

今回のイベントも厳しいのか!?
と思っていたが、
徐々に復調の気配を見せており、
来期のレギュラー番組も問題無さそう。
ステージ回数の多さが気になるが、トークが聴けるといいな。

そんなイベントの参加条件は・・・

先着での整理券配布

先着で時間帯を選べるが席は選べないとのこと。
でも多分最初から順に配っていくんだろうなー。

開場は10:00
早く着くに越した事はないが、
最悪でも8:00には会場の吹上ホールに着きたいところだ。

ベン・トーイベント当選!


ジャンプSQ9月号の付録で入手した
アニメ:ベン・トー イベント参加の応募券。
たまたま同誌にあった
スフィアの生ポラ応募のエントリは書いたが
本命はこっちだった。

そして、いつ当落があるかをググって探していたら
公式から月曜より配送が開始されたとアナウンスが。
更に火曜に続々と到着のTweetがきているとの話に、
緊張感が高まる。

そして家に着くと…

集英社からの封筒が。
From集英社

中身は…

ポストカード?
ポストカード?

いいえ、イベント参加券です。
参加券

よっしゃぁ!!!

初めて悠木と茅野の出るイベント参加!
えみりんは7月のKSCの文化祭に行ったので2回目。

後は仕事の調整を付けつつ、
当日とその前後の行動予定をタスク化して
失敗の無いように気をつけよう。
18日はかな恵るとサイン会参加券の
引き換えミッションもある。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Get Adobe Flash player

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD