アプリはクレジットカードで買っている@cardina1です

iPhoneアプリはRSSを読んでいて気になったもの
Evernoteにクリップした記事を確認した時に
使い始めようかな〜って思ったものを
好きなタイミングでiPhoneから購入しているわてくし。

なので、いつの間にか日常的に使ってるアプリ
使ってすぐにお蔵入りになったアプリ
いつ買ったのかわからなくなりがち

今月いくつ買ったっけ?
支払いいくらだっけ?
となっている現在←
というわけで自分の買ったアプリの確認方法をシェア

スポンサーリンク

まずiTunesのstoreから
「マイアカウントを表示」を選択

パスワードを入力して「アカウントを表示」をクリック

購入履歴のところにある「全て見る」をクリック

こんな感じで購入履歴が見れます

これでアプリの購入履歴はバッチリ把握!
勢いで買うのもいいけど、アプリ購入は計画的に


Evernoteの放置問題と向き合いたい
と口では言い続けてる@cardina1です

色んなものを記録しておくことで有名な
Evernote
もちろん自分も気になったことやWebサイトを
とにかく記録しています

Webページを見ていて
気になった記事や保存しておきたい内容は
ガンガンクリップしているんですが、
如何せんそのクリップ情報を放置しているもので
気づけばinboxとかは情報がゴチャゴチャ

しかもノートの移動は
公式のEvernoteアプリだと面倒で
(というか自分はiPhoneでのやりかたを知らない)
「いつかやりたい」という作業でずっと止まっていた。

そんな時にリリースされたのが
このMoveEver

MoveEver 1.0.0(å¥170)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Shamrock Records, Inc. – Shamrock Records, Inc.(サイズ: 2 MB)

使い方は簡単!

今回は「330_フィギュア」
ってノートブックを作成しました

改めてノートブックをタップすると
移動が行われます

他にもノートのタイトルやタグの
変更機能なんてのもあります。

こんな感じで、空き時間とかに
Evernoteのinboxノートブックを
チェックして移動することで

「放置」されたまま
という状態は
回避されるようになりました

移動後のノートブックの活用と
構成の見直しという課題は残っていますが
第一段階クリアと喜んでいる次第です

手軽なノートブックの移動には
MoveEver!
オススメのアプリです


PCには原則アイコンを置かない派
@cardina1です。

iPhoneは1面、2面と言われるように
アプリは画面上に置くのが基本。

しかし、画面一杯にアイコンが並ぶと

壁紙が見えなくなるのが不満で

つい最近ランチャーソフトとして
Launch Centerを導入し、
理想の環境を手に入れて喜んでいた。

しかし、風の噂で
それ以上にLaunch+が素晴らしいと聞いた。


Launch+ LaunchCenterの不満点を思いっきり解決してくれた素晴らしきランチャーアプリ | ごりゅご.com
LaunchCenterという「ランチャーアプリ」が結構お気に入りです。
(ランチャーアプリ:アプリを立ち上げるためのアプリ)
参考:だいたい何でも2タップ Launch Centerがめちゃめちゃ …

早速購入。

Launch+ 1.0(¥85)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: devarty.com – ARTEM KHRAMTSOV(サイズ: 2.6 MB)

いざ起動!

デフォルトでいくつか登録されてます。
自分はこの辺りのランチャは使いませんが
何となく残してあります。

画面右上の+ボタンでアプリを追加しましょう。

そして、ここでこのアプリ一番のオススメが
Icon Panel

Launch Centerになかった
パネル形式でのレイアウト!
操作もシンプルでわかりやすい。

編集も直感的で管理のしやすさも抜群!

アプリの登録はURLスキームでも可能だが、
標準の登録機能がかなり充実している。

インストールアプリで
対応済みの一覧を表示するInstalledと

Recommended(オススメ一覧)
にも大量のアプリが!

あっという間にDock入り!
アイコンもスッキリ!!(`・ω・´)

ランチャアプリ最高!!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Get Adobe Flash player

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD