声オタの自炊ユーザーにとって最も悩ましい存在
それは…
声優雑誌(主に声グラ、声アニ)

声優関連の雑誌はA4よりも大きいので
淵をカットしただけでは
Scansnapに収まりきりません。

なので、スキャナに収める為に
22cmのポイントまでカットする必要があります。

しかし、誌面の幅は23.5cmあるので
単純に付け根からカットしてしまうと
記事本文まで到達してしまうことが殆どです。

ここでは、ある程度融通が利いて
且つ、記事本文と写真のカット幅を
良好なポイントに導く手順を説明します。

1.まずは裁断機の幅設定を
22.5cmに設定します。

2.ページの左端を合わせ、裁断します。

3.ページを反転させ
22.0cmのところに左端を合わせて
カットします。

これで記事本文と写真を上手く残して
Scansnapに取り込めるサイズに出来ます。

記事なんかの部分も大体こんな感じに
写真と文章が収まります

勿論、記事によってカット位置の調整は
必要になりますが、
大体はこのサイズで上手くいくので、
作業効率をアップできると思います。

みなさんによい自炊ライフ&声オタライフがあらんことを!

先週たまたまその存在を知った。
いつもの如く月替わりで
出品回数が復活したので、
アクセス稼ぎになる漫画等を再出品。

しかし、いつもなら減るはずの
出品回数が変わらないまま。

出品に失敗したか?
と思い、一覧をチェックすると
ちゃんと出品されてる。

よくわからないな〜と
マイオークションの画面を見てたら
左側のトピックスに
キャンペーンのお知らせが。
出品無料キャンペーン

なるほど、これが理由だったのか!
と納得。

先週は前週の落札対応で
バタバタしていたので、
あまり出品しなかったが、

今日見たら再び通知が。
条件は先週と同じ。

出品回数が減らないのは、
アクセス数の少なさそうな漫画を出品する際に
非常にありがたい。

月10回の制限だと、
どうしても集客効果のあるモノを優先して出品し、
知名度の低い作品は早々と見限らざるを得なくなる。

また、出品物のアクセス数は相乗効果で伸びるので、
出品数は多いほど良い。
これにより、知名度の低い作品も一緒にチェックされる。

今までは裁断しては出品といった具合の繰り返しだったが、
こうしたキャンペーンは有効活用して
より効果的な出品を目指すのが良いかもしれない。

もちろん、いつまでもダラダラと出品を繰り返しても
効果の無いものは適度に見切って処分しなければならないけど。
ともあれ、まずは出品出来る作品を増やす為に
今週末はスキャン作業を頑張らねば・・・

あきやすみをいつでも手元に

あきやすみ
先日まどマギ本を買う際に
アニメイト店内をひたすら探したが
やっぱりあきやすみは見つからなかった。

ポイントを使うならここ!と思っていた
アテは外れたが
適度に大きな規模の本屋に行ったら
残数僅かながらも残っていたので購入。

あきやすみ表紙
カバーを外したら遊び心に満ちたイラストが!
何気にスキャンするまで気付かなかった←

あいなまの見せる表情は全てが身近で
それでいて計算されているなーと思わせる
色んな格好、表情が満載で
部屋イラストやアンケート回答等もあり
価格に見合ったボリュームで間違いない。

で、一度読み終えたら早速裁断←
あきやすみバラバラ
まどマギ本と同じく
A4サイズではあったのだが、
まどマギ本より表紙が大きく
スキャナでは側面までセットに出来ず
止む無く側面部分のスキャンは断念。

そしていざiPadへ…
あきやすみ for iPad
これぞ自炊の醍醐味!

普段読む漫画と逆のページ送りだったので
アプリの設定に戸惑ったが、
出来てからはそのお手軽さに楽しくて仕方なかった。
いつでもあいなまを手元に。素晴らしいコンセプトだ。

アニメイトに行って
魔法少女まどか☆マギカ公式ガイドブックを購入。
魔法少女まどか☆マギカ公式本

ホントは一緒にあきやすみも買いたかったのだが、
こちらは店頭で見つけられず、また今度に…

今回もシールをもらえた。
さやかがダブって、魔女はほむほむが倒した委員長の魔女。
アニメイト特典シール

アニメイト特典はクリアポスターだったらしい。
クリアポスター
表紙をそのまま展開しただけだが、イイ!
そもそも表紙が良い。
これを見て買おうって思ったくらいだから。

早速全体に目を通したが、
設定資料が豊富で、インタビューも充実。
とても全部を数時間で読み切れるってレベルじゃなかったので
うめすのキャラクターデザイン時のコメントと
キャストインタビューを一通り読んだ。
各キャストの秘話的な部分はやっぱり読んでいて楽しい。
悠木の「どやっ」がインタビューにまで登場するところは
この子ブレないな〜って思わせたw

で、早速裁断←
裁断後
カラーページが大半なので1ページずつスキャンしたら
流石に40分以上掛かった。
でも後でiPadで読んで見た時の満足感は大きかった。

この手の本はインタビュー記事を暇な時に読もうと思っても
なかなか取っ付きにくいので
スキャンしていつでも読める状態にするのが大事。

で、それから適当に写真撮ってヤフオクに出品した。
出て間もないから1000円付けてみたけど売れるかしら。。。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Get Adobe Flash player

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD