20160809_MouseGesture
仕事でもプライベートでもメインブラウザは
Google Chromeの@cardina1です

ある日、いつものようにブラウザ(Chrome)で
前のページに戻ろうと
「Back space」キーを押したら反応がない…
ブラウザの上の方に表示された
「Alt+←」を押すと戻れた
どうやら、バージョン52とやらで
Back spaceキーでの戻るは無効になったらしい

テキスト入力時の誤操作対策
という言い分はとてもよくわかるが
従来片手で操作出来てたモノを
両手操作のショートカットに切り替えるのはいただけない

スポンサーリンク

軽く調べた感じ、無効を解除は出来ないそうで
拡張機能で新たに追加すれば出来るとかなんとか

ただ、そこまでしてBack spaceに固執したくないので
Chromeを使い始めてからずっと愛用している
マウスジェスチャーを中心に操作することにした

私が使っている拡張機能は
「Gestures for Google Chrome」
20160809_MouseGestureExtend
これなら「右クリック+左へスライド」
片手操作で戻る機能が使える

ショートカットキーに拘る人でなければ
マウスジェスチャーで十分
快適なブラウジングが得られるのではないでしょうか

おまけ(今日のふつおたメモ)

  • トイレの前に置き忘れたスマホ

スポンサーリンク

iPhone・iPadバックアップ

MacBookPro
iPhone、iPad
同期専用マシンとなっている
@cardina1です

結構長いこと使っているのと
エンコした動画を
大量に溜め込んでいるので
容量の圧迫が気になっている最中、
以下の記事が気になったので
自分も試してみることにしました。


Macのディスクを「その他」が
圧迫する1原因とその解決方法。
空き容量がグッと増えて驚いた!

Read the rest of this entry


アップデート通知が来ると
何も考えずにOKを選ぶ@cardina1です

先日何気なく来ていたiTunes11の更新を
いつも通りOKしたら
画面がずいぶん変わっていてビックリしました。

少し触ってみましたが、
何となくは判るものの、
普段の使い方にはそぐわないので
すぐに以前の表示に戻しました。

その設定方法をシェアします。

Read the rest of this entry


声優ブログの価値は
写真が9割の@cardina1です

以前まで割と簡単に掻い潜れていた
アメブロの画像保存。

しかし、最近また手順が面倒になり
右クリック保存はほぼ不可能。
拡大画像に至っては
Chromeでのドラッグ&ドロップに
対してもガードされるように
最近なった模様…。

かなり面倒だが
一応拡大画面の画像を保存する方法が
あるにはあるので簡単に解説。

なお、この方法は
PCでしか出来ない。
更にEvernoteが必須となっている。
あと、当然だけど自己責任で。

Read the rest of this entry

アプリはクレジットカードで買っている@cardina1です

iPhoneアプリはRSSを読んでいて気になったもの
Evernoteにクリップした記事を確認した時に
使い始めようかな〜って思ったものを
好きなタイミングでiPhoneから購入しているわてくし。

なので、いつの間にか日常的に使ってるアプリ
使ってすぐにお蔵入りになったアプリ
いつ買ったのかわからなくなりがち

今月いくつ買ったっけ?
支払いいくらだっけ?
となっている現在←
というわけで自分の買ったアプリの確認方法をシェア

スポンサーリンク

まずiTunesのstoreから
「マイアカウントを表示」を選択

パスワードを入力して「アカウントを表示」をクリック

購入履歴のところにある「全て見る」をクリック

こんな感じで購入履歴が見れます

これでアプリの購入履歴はバッチリ把握!
勢いで買うのもいいけど、アプリ購入は計画的に

声オタの自炊ユーザーにとって最も悩ましい存在
それは…
声優雑誌(主に声グラ、声アニ)

声優関連の雑誌はA4よりも大きいので
淵をカットしただけでは
Scansnapに収まりきりません。

なので、スキャナに収める為に
22cmのポイントまでカットする必要があります。

しかし、誌面の幅は23.5cmあるので
単純に付け根からカットしてしまうと
記事本文まで到達してしまうことが殆どです。

ここでは、ある程度融通が利いて
且つ、記事本文と写真のカット幅を
良好なポイントに導く手順を説明します。

1.まずは裁断機の幅設定を
22.5cmに設定します。

2.ページの左端を合わせ、裁断します。

3.ページを反転させ
22.0cmのところに左端を合わせて
カットします。

これで記事本文と写真を上手く残して
Scansnapに取り込めるサイズに出来ます。

記事なんかの部分も大体こんな感じに
写真と文章が収まります

勿論、記事によってカット位置の調整は
必要になりますが、
大体はこのサイズで上手くいくので、
作業効率をアップできると思います。

みなさんによい自炊ライフ&声オタライフがあらんことを!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Get Adobe Flash player

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD