Kラジオはみかこしの
スキル観察の為に聴いている@cardina1です

台風が接近する9/30(日)
池袋シネマサンシャイン
にて行われた
アニメK第一話先行上映会
に参加してきました。

今回のイベントゲストは
みかこしだったので
前列にはLady Goうちわを持った
人達も見受けられたけれど、
キャストの構成からか
男女比は半々くらいだった。

開演時間となり
みかこしイベントではお馴染みの
キングレコードの須藤さんが出てきて
早々とみかこし登壇。
白に花柄のワンピースが可愛かった。

前回のガルパン上映会でもだが
映画館の関係者入場口は
右側に組まれているので
一桁番号の自分はハズレ席だった。

とはいえ、会場は2階席まであったらしいので
L列に贅沢を言ってはいけないかな。

スポンサーリンク

今回の上映会では初めて
本編を最後まで公開ということで
みかこしのコメントも
いよいよ始まる、という感じの
内容でまとめられていた。

そして、ネコには津田さんの
「ボー!!!」
のようなお決まりの文句がない
ということで、
開始の挨拶をどうするか?
という話になり、

最初は「我輩は」
でいこうとしたが、
微妙な反応となったので
「抜刀!!」
と切り出すが
会場がイマイチ乗り切れず。

ややgdgdになりながらも
みかこしは退場し、

1話の放送と
8/12に行われた制作発表会の
ダイジェスト映像が流れた。

そして再びみかこしが登壇し、
今回初出しとなる
ED「冷たい部屋、ひとり」
についての話。

そして、今度は曲紹介というところで
司会の須藤さんが
「さぁ、PVの時間だ」
という言葉に会場中がざわっ…となる。

みかこしが
「それ違う作品」
と制するが、
いざPV紹介のタイミングになるや
「さぁ、PVの時間だ!!」
との掛け声に会場からは
笑いと拍手喝采w
そして、またもみかこし退場。

歌はOPを担当したangelaの作曲とあって
壮大な曲調である中でも
しっとりと歌い上げることに
色々と苦慮したようだ。

PVは
今回は作品とリンクさせた
と話していたように、
冒頭の猫の鈴の音から
随所に猫を絡めてくる映像だった。

PVを観た自分の率直な感想としては
「白っ!」
の一言。
これはPV後にみかこしも言っていた。

それにしてもスクリーンで観る
PVの迫力ったら凄かった。
みかこしのどアップ!

曲はEDらしいスローテンポに
確かに壮大さを感じ、
独特なキーの構成に
ネコというより茉莉香
に近い声で歌っていた。

PV上映後に再度みかこしが登壇。
頭にはネコのカチューシャをつけてきた。
あまり主張し過ぎないカチューシャで
本人曰く
「あざとくならないように」
と、リクエストしたそうだw
むしろあざとくやって欲しかった←

ちなみにPVは、みかこしも
後ろの席で見ていたそうで
若干恥ずかしかったそうだw

PVに登場した猫は
会場近くのネコカフェに居るなどの話をして
最後に締めの挨拶。

「ネコ出てましたっけ?」の話から
「出てましたよ、全裸で!」から
「勿論私は服着てましたけど」の
下りで笑いを取るところは流石と思ったw

今後の見所としては
様々なキャストが声を担当する
お掃除ロボットw

1話も3台くらい喋っていたが、
杉田智和しかわからなかった。

【イベント感想】
みかこしの登壇回数は多かったのだが
それぞれ時間が短かったのが物足りなかった。
8月の制作発表ダイジェストは
参加出来なかった自分は
観れて良かったが
それでも長過ぎると思った。

みかこしの出演部分は少なかったし、
特にangelaのライブ映像が
3曲流れて、
OPに至ってはフルという。

この分をもっとトークに!
というのが個人的見解だった。

【アニメの感想】
ネタバレになるので詳細は書けないが
情報量に対して説明が足りない
というのが単純な感想。

作画や映像のクオリティが高い
と言いたげな見せ方に終始して
肝心の現象に対しての補足は無いし、
1話の時点じゃ
キャラの説明もほぼ無かった。
ネコの出番も少しだけだったし、

会場を占めた男女比的にも
ガッツリ観れる作品ではないかなー。

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...